Windows Updateで更新されたファイルを一覧表示できるソフト


セキュリティ修正プログラムの一覧で、ホットフィックス名、インストール日、バージョン、Microsoftサポート技術情報へのURL、アンインストールコマンドなどが表示でき、セキュリティ修正プログラム毎に修正したファイル名とバージョンが参照できる。

Netsky.Z の駆除

頼まれてNetsky.Z を駆除してきました。


ウィルス対策ソフトを入れていないPCでした。

まずはレジストリ
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run の
値 "Jammer2nd" = %WinDir%\JAMMER2ND.EXE
を削除し再起動。その後で、ウィルス対策ソフトをインストールし、フルスキャンによって感染ファイルを駆除しました。


感染PCの持ち主はプロバイダからの警告で感染に気づいたようです。


私のところに届くウィルスは、いまだに Netsky ばかりです。
PHSダイアルアップ接続しているときが一番迷惑で、ウィルス本体である添付ファイルが約40kのサイズで、一番多かったときはウィルスメールを受信するだけで30分はかかりました。メールゲートウェイで落としていないとこれはたまりません。


Klez の時のように、当分は Netsky ラッシュは続きそうです。

Sasser ワーム拡散中

まだ Windows Update って何?という人はいるのですね。


Mac ユーザが、Windows のノートパソコンを買ってきて、即、インターネットに接続したので、Sasser ワームに感染したようです。ケーブルモデムによる接続です。


Sasser ワームの駆除、パーソナルファイアウォールの有効化、Windows Update の実施、Norton Anti Virus のウィルス定義ファイルの更新を、小一時間、電話口で指示しながら対応しました。


Windows をほとんど使っていない人は、そういった Windows の常識を知らなくても、仕方ないのかなと思いましたね。

今月の月刊マイクロソフトは出るでしょうか?

さて、今月の月刊マイクロソフトは出るでしょうか?


●セキュリティ情報リリース スケジュール:
http://www.microsoft.com/japan/security/relsch.mspx

注意: 以下の日付は米国日付です。カッコ内は日本の日付です。

・2004 年 4 月: 2004/04/13 (2004/04/14)

管理者の皆様、ご苦労様です。

Netsky.Q 大量繁殖中

Netsky.Q が大量繁殖中だ。
本日の午後より、私の手元に既に100通近いメールが届いている。


ウィルス対策ソフト各社共、最新の定義ファイルを適用していないと、すり抜けているようなので、不注意で添付ファイルを実行しないよう注意されたい。


情報処理推進機構:セキュリティセンター:W32/Netskyウイルスの亜種(Netsky.Q)に関する情報
http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/netsky-q.html


◆@police-Netskyウイルスについて(3/29) http://www.cyberpolice.go.jp/important/2004/20040329_194154.html


これほどまでの異常な感染力は、MyDoom以来だ。

Windows XP Service Pack 2 Technical Preview Program リリース

Windows XP Service Pack 2 Technical Preview Program
http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/winxppro/sp2preview.mspx

まだ英語版、独語版のみです。